スポーツ総合情報サイト ロンドンへの道: MVPは殊勲打の山崎…球宴第1戦

スポンサーリンク

2008年07月31日

MVPは殊勲打の山崎…球宴第1戦

全パ5−4全セ(オールスター第1戦=31日)──全パが劇的な逆転サヨナラ勝ちで、2005年第1戦からの連敗を6で止め、対戦成績を74勝67敗8分けとした。

 五回に勝ち越した全パは七回に逆転を許したが、九回は代打策が的中した。

 サヨナラ勝ちは1988年第3戦以来20年ぶり。最優秀選手(MVP)には代打でサヨナラ打を放った山崎武(楽天)が選ばれた。

 第2戦は1日、横浜スタジアムで行われ、全セは川上(中日)、全パは岩隈(楽天)が先発する。(有料入場者数3万3618人)
タグ:山崎 武司
posted by モンチャン at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103959561

この記事へのトラックバック
アフィリエイトならリンクシェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。