スポーツ総合情報サイト ロンドンへの道: イチロー12戦連続ヒット、日本記録まであと12

スポンサーリンク

2008年09月20日

イチロー12戦連続ヒット、日本記録まであと12

シアトル・マリナーズのイチロー外野手は19日(日本時間20日)、敵地でのオークランド・アスレチックス戦に「1番・右翼」で先発出場。5打数2安打で12試合連続ヒットをマークし、張本勲氏(元日本ハムほか)が持つ日本記録の通算3085安打まであと12本とした。一方、「7番・捕手」で出場した城島健司捕手は4打数2安打。マリナーズは0−2で完封負けを喫し、9連敗となった。

 イチローは、初回に空振り三振に倒れたものの、3回はショートへの内野安打で出塁。そして5回に再び空振り三振に倒れた後、7回にレフトへのツーベースヒットを放ち、連続試合安打を12に伸ばした。9回は、2死一、二塁の場面でファーストのエラーで出塁。しかし後続が倒れ、得点を記録することはできなかった。

 一方、城島は2回にピッチャーへの内野安打、さらに4回にもセンターへの二塁打を放ち、5試合ぶりのマルチヒットを記録した。その後、6回にサードゴロ、9回は空振り三振に倒れている。

 マリナーズは4回、先発のフェリックス・ヘルナンデス投手がトラビス・バック右翼手に一発を浴びるなどで2点を献上。その後は立ち直り9イニングを投げて2失点の力投を見せたものの、打線の援護に恵まれなかった。

 勝ち投手は、アスレチックスの先発ダナ・イブランドで9勝目(8敗)。7回を7安打、7奪三振、無失点の好投だった。ブラッド・ジーグラー投手が10セーブ目をマークした。負けは、ヘルナンデスで11敗目(9勝)。

イチロー
タグ:イチロー
posted by モンチャン at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106879114

この記事へのトラックバック
アフィリエイトならリンクシェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。