スポーツ総合情報サイト ロンドンへの道: キングス3連勝 bjリーグ王者大阪に1点差

スポンサーリンク

2008年10月27日

キングス3連勝 bjリーグ王者大阪に1点差

プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスは25日、大阪府の同府立体育会館で大阪エヴェッサと第3戦を戦い、再延長の末90―89で勝利した。キングスは開幕3連勝。キングスは前半、アンソニー・マクヘンリーや澤岻直人が3点シュートを効果的に決め、最大で20点差をつけ、42―31で折り返した。後半は攻め手に欠き、徐々に追い上げられ76―76で延長に入った。延長はジェフ・ニュートンが反則を受けながらもシュートを決めたが、再び追い付かれ再延長となった。再延長開始直後、澤岻が3点を決めるなど有利に試合を運び、1点差で勝利した。キングスは26日、同会場で大阪と第4戦を戦う。

琉球ゴールデンキングス(3勝)
90―89(27―11,15―20,21―20,13―25,延長7―7,延長7―6)
大阪エヴェッサ(2勝1敗)

 【評】ジェフ・ニュートンのリバウンドや厳しい守りからペースをつかんだキングスは、第1ピリオド中盤から点差をつけ第2ピリオドは最大で20点差をつけた。前半途中、ゾーンディフェンスに切り替えた大阪の守りに攻めあぐねた。後半、マンツーマンに戻した大阪に再び点差をつけたが、残り3分で追い付かれて延長戦に突入した。最後は1対1の攻めにこだわった大阪をチームで守り切り勝利した。
posted by モンチャン at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトならリンクシェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。