スポーツ総合情報サイト ロンドンへの道: 琉球Gキングス逆転勝ち bjリーグ第4戦

スポンサーリンク

2008年10月28日

琉球Gキングス逆転勝ち bjリーグ第4戦

 プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスは26日、大阪府立体育会館で大阪エヴェッサと第4戦を戦い、93―88で逆転勝ちを収め開幕4連勝を飾った。キングスは前半、大阪の速い攻めを止められず先行される展開が続いた。最大14点のリードを奪われるが澤岻直人の1対1やジェフ・ニュートンの3点シュートで差を詰め、前半を4点リードされて折り返した。一進一退の攻防となった後半、澤岻のスチールとブライアン・シンプソンのオフェンスリバウンドなどで残り時間4分で逆転に成功。金城茂之らの速攻で引き離し逆転勝ちした。キングスは11月1、2日、那覇市民体育館で昨季西地区4位の大分ヒートデビルスと対戦する。

琉球ゴールデンキングス(4勝)
93―88(24―27,24―25,22―19,23―17)
大阪エヴェッサ(2勝2敗)

 【評】マンツーマンとゾーンを併用する大阪を攻めあぐね、いい形でシュートが打てないキングス。確実なリバウンドから走る大阪に速攻を許し前半最大で14点の先行を許したが、澤岻直人やジェフ・ニュートンの個人技で対抗した。第3ピリオドから相手が陣形を整える前に攻め込み、確率の高いシュートに持ち込んだ。残り時間4分に逆転すると、金城茂之の3点シュートでとどめを刺した。
posted by モンチャン at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108762264

この記事へのトラックバック
アフィリエイトならリンクシェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。