スポーツ総合情報サイト ロンドンへの道: 琉球キングス不敗8勝

スポンサーリンク

2008年11月10日

琉球キングス不敗8勝

プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスは9日、香川県高松市総合体育館で高松ファイブアローズと第8戦を行い、75―74で勝利した。開幕から8連勝となり、開幕からのリーグ連勝記録を更新した。
琉球ゴールデンキングス(8勝)
75―74(17―18,25―18,18―21,15―17)
高松ファイブアローズ(5勝3敗)

 第1Q(クオーター)からセンター陣が高松のゴール下を積極的に攻め一進一退の展開。第2Q開始早々にアンソニー・マクヘンリーが3点シュートを決め逆転に成功すると、マクヘンリーが第2ピリオドだけで4本の3点シュートを決める活躍で一気に突き放し、6点リードで前半を折り返した。
 第3Qでは一時逆転されたが、再逆転し3点リードで第4Qを迎えた。第4Qは高松の守りを崩せず残り約1分で逆転を許したが、ジェフ・ニュートンが試合終盤のフリースローをしっかり決めて逆転に成功すると、高松の攻撃をしっかり抑え逃げ切った。
 キングスは15、16日、滋賀県野洲総合体育館で今季新規参入した滋賀レイクスターズと第9、10戦を行う。

◆どんどん強くなる/桶谷大ヘッドコーチの話
 (勝因は)ずばりチーム力。総合力。コート上の5人もベンチメンバーも全員で助け合ってプレーした。チームワークがいい。チームはどんどん強くなるはずだ。来週も自分たちのやることをしっかりやっていきたい。集中して実力を出しきれば勝利が見えてくるはずだ。
posted by モンチャン at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトならリンクシェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。