スポーツ総合情報サイト ロンドンへの道: bjリーグ、キングス独走加速 2位との差広げる

スポンサーリンク

2009年01月09日

bjリーグ、キングス独走加速 2位との差広げる

 プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスは3日、那覇市民体育館で高松ファイブアローズとの第21戦を行い、86―79で勝利した。通算成績は17勝4敗。2位、高松とのゲーム差を3に広げた。
 キングスは第1Q(クオーター)、ゴール下での激しいディフェンスを受け、インサイドからのシュートに精度を欠く。澤岻直人のスチールから2度の逆転を果たすものの、差を広げることができなかった。
 ディフェンスで上回り、第2Qもシュートチャンスで上回るが、競った展開に持ち込まれ、35―33で折り返した。
 第3Qは澤岻の3点シュートと金城茂之の速攻などで1時7点差までリードを広げたが、高松も高さで応戦。第4Q、高松はラシード・スパークス、岡田優の3点シュートで得点を重ねたが、インサイドからの攻撃にリバウンドやスチールからの速攻がさえたキングスが逃げ切った。
 キングスは4日午後2時から同会場で高松と対戦する。

琉球ゴールデンキングス(17勝4敗)
86―79(20―20,15―13,24―23,27―23)
高松(14勝7敗)
posted by モンチャン at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトならリンクシェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。