スポーツ総合情報サイト ロンドンへの道: 日本が大会連覇!!

スポンサーリンク

2008年05月27日

日本が大会連覇!!

サッカー日本代表キリンカップ連覇

日本代表 0 - 0 パラグアイ代表

キリンカップ最終日パラグアイ戦の後半、フリーキックをける中村俊(右)。日本はパラグアイと0−0で引き分け、1勝1分けの勝ち点4で2年連続9度目の優勝を果たした(27日、埼玉スタジアム)


●中村俊輔選手(セルティック):
「ボールは回っていたけど、3人目の動きが足りなかった。前半はある程度形を作れてはいたけど、後半は前でつかれることが多かった。2歩、3歩で取られるよりはまわしたほうが良かった。個人の判断だったと思う。フォーメーションについては特に監督からは何も言われていないけど、左でボールを持った時に止まらないで欲しい、というくらいかな。ワントップだから、タテパスが入らないと。選手の特徴を見ながら。松井とかは何回も呼ばれているわけじゃないし。横パスが入った時にドリブルという松井や山瀬の良さが生きてくるんだろうけど、無理するところじゃない五分五分のところで無理をしてしまっていた。自分でやるんなら、周りに合わせたほうが良かったのではないかな。体を当てて、ボールを落としてサイドチェンジのほうが良かったんじゃないかな。形にこだわりすぎるのはよくない。勝つためのプレーをやるべきだと思う」

●ヘラルド・マルティノ監督(パラグアイ代表):

「今日の展開は前回のコートジボワール戦と同じだったと思う。前半25分については全然手も足も出なくて、それ以降に均衡した試合になったと思う。しかしその段階においても、なかなか自分たちのプレーをさせてもらえなかった。後半にはいるとチャンスも作れたが、点に結びつかなかった。全般を振り返ると引き分けで当然の試合だったと思う」

Q:前回のコートジボワール戦と同じになったということだが、それはパラグアイ側が意図したのか、流れでそうなってしまったのか?
「自分たちが意図したというよりも、状況によって同じような展開になったといえる。自分たちはリカバーをうまくできなかったし、日本は正確なのプレーをしていたし、スピードが速かった。そういう意味で、前半25分間は自分たちの力をだせなかった。

反対に、日本がその25分を十分に活かしていたらゴールを決められていたと思う。25分が過ぎた後で自分たちのプレーはさせてもらえなかったものの、ある程度力が均衡した試合になった。自分たちとしてはDFの部分で有利に働いたと思うし、セットプレーでもいい場面があった。後半、日本はスピードを失い、前半に比べて正確性を失っていたと思う。我々はかなり相手のエリアでプレーできていたと思う」

Q:前半まったく手が出なかったといっていたが、前後半での日本の印象は違ったか?
「日本は前半後半まったく違うチームのようだった。それがパラグアイのプレーによる影響なのかはよくわからない。もしかしたら、日本自身がレベルを下げてしまったのかもという印象も持っている。いずれにしても前半はスピードにあふれていたし、正確なプレー、オフェンシブなプレーができていたように思う」

中村俊輔(なかむらしゅんすけ)
所属 セルティック(スコットランドリーグ)
ポジション MF
生年月日 1978年6月24日
出身 神奈川県横浜市
サイズ 身長1メートル78、体重69キロ
経歴 桐光学園高−横浜マリノス(現横浜F・マリノス)−レジーナ(イタリア)−セルティック(スコットランド)
A代表歴 2000年2月13日 シンガポール戦でA代表デビュー
日本代表72試合出場/18得点(2007年9月7日現在)
出場した主な世界大会 1997年ワールドユースマレーシア大会 ベスト8
2000年シドニー五輪 ベスト8
2000年レバノンアジアカップ 優勝
2004年中国アジアカップ 優勝
2006年ドイツW杯 グループリーグ敗退
2007年アジアカップ 4位
個人タイトル 1999年Jリーグ ベストイレブン
2000年Jリーグ 年間最優秀選手賞
2000年Jリーグ ベストイレブン
2000年レバノンアジアカップ ベストイレブン
2004年中国アジアカップ 最優秀選手賞
2004年中国アジアカップ ベストイレブン
2005年ドイツコンフェデレーションズカップ ベストイレブン
2007年スコットランフォプレミアリーグ 選手協会選出MVP、リーグ選出MVP、 記者協会選出MVP、ベストイレブン、最優秀ゴール


中村俊輔DVDバイオグラフィー 2002-2005
posted by モンチャン at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98217122

この記事へのトラックバック
アフィリエイトならリンクシェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。