スポーツ総合情報サイト ロンドンへの道: 植田監督、「パワーある選手そろった」=31日から男子バレー五輪最終予選

スポンサーリンク

2008年05月31日

植田監督、「パワーある選手そろった」=31日から男子バレー五輪最終予選

バレーボール男子の北京五輪世界最終予選兼アジア大陸予選の開幕を翌日に控えた30日、出場8カ国の監督が東京都内で記者会見し、4大会ぶりの五輪出場を目指す日本の植田辰哉監督は「いい結果に結び付けて、ぜひ五輪に出場したい」と抱負を語った。
 植田監督は2005年の就任以来、選手の基礎体力を徹底して強化してきたことを強調。「過去の日本と比べても、パワーのある選手がそろった。チームワークもいい」と自信をのぞかせた。日本と31日の初戦で当たるイタリアのアナスタジ監督は「うちは個々が高い意識でプレーしている。全力を尽くす」と話した。
 今大会は8チームが1回戦総当たりのリーグ戦を実施。全体の1位か、それを除くアジア最上位の計2チームが五輪出場権を得る。

19番応援Tシャツ(バレーボール)
posted by モンチャン at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98700325

この記事へのトラックバック
アフィリエイトならリンクシェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。